FC2ブログ

東京都青少年健全育成条例改正案、ふたたびその2

さて、ふたたび提出される改正案ですが、
前回3月にも反対声明を出したふたつの団体が今回も反対を表明いたしました。

都青少年育成条例改正案、日本ペンクラブと東京弁護士会が反対表明
(itmediaニュース 11/25)

どちらの団体の意見も傾聴に価する貴重なものだと思いますが、
筆者が特に感心したのは東京弁護士会の声明です。

今回の創作物に対する規制の対象は

「著しく社会規範に反する性交又は性交類似行為を、著しく不当に賛美し又は誇張するように、描写しまたは表現」した漫画やアニメ

なのですが、(なぜか“実写は除く”となっているそうです)

これに対して、東京弁護士会
『漫画やアニメーションには「誇張」が避けられない』
と言及した上で、規制対象が恣意的に拡大する恐れを指摘しているのです。

続きを読む »

東京都青少年健全育成条例改正案、ふたたびその1

うちのブログでもこちらこちらで触れてきた、
東京都青少年の健全な育成に関する条例の改正案。

『非実在青少年』という、
なんとも奇妙なフレーズが注目を浴びたこともあり、
今年3月以降、大きな議論を巻き起こしました。

そのフレーズばかりがクローズアップされ本質的な議論はなかなか深まらない中、
改正案は6月の都議会にて、ひとまず“否決”されました。

ただ、それで問題は解決されたわけではもちろんありません。

「非実在青少年」を削除、再提出へ 都条例改正案
(itmediaニュース 11/22)

すでに報道されているように、
東京都はさらに改正案を修正した上で、11月30日開会予定の都議会に再提出する方針です。

今回の改正案でどこがどう変わったのかはくわしくは触れませんが、
興味のある方はこちらの記事に修正案の全文、
もしくは変更部分がわかるように公開されているリンクが貼られていますので、
そちらからご覧になってください。

今回の改正案はおかしな造語もなく、
一見するとそれほど過激ではないようにも読めるようになっています。

だからこそ、賛成するにせよ反対するにせよ、
全文を精読して自分の頭の中で言葉の意味を咀嚼する必要があるようです。

その2につづきます。

たばこの値上げから考える『妥協』の意味

今日は10月1日、月初めです。

1日という日は、法律の施行や運用などが始まる区切りの日付でもあり
社会の仕組みが大きく変わる時期でもあります。

そんな中で、今日から変わるものといったらやはりこのニュースでしょうか。

たばこ、4年ぶり値上げ=過去最大、1箱110~140円
(2010/10/01-時事通信)

筆者自身はたばこはまったく吸わないので知らなかったのですが、
銘柄によって値上げ幅にもけっこうな差があるのですね。

たばこ値上げ 
ご近所の自動販売機より。

続きを読む »

ユーモアは剣よりも強し

>次からは秋らしいさわやかな話題をお届けできるようにがんばります!

前回、こう記してから一週間近く経ちますが
なかなか気持ちのよい秋晴れ、とはいかずにうっとうしい日々が続いていますね。

確かにお彼岸を経て、“猛暑”はようやく終わったようですが
こうも毎日雨模様が続くと、これはこれでキーボードを叩く指先も湿りがちです。
(どんなことでも言い訳になるものです……)

こういうときこそ、楽しい話題や明るいニュースが必要かと思うのですが、
どうも国内外ともに嫌なニュースや暗い話題ばかりで気が滅入ってしまいますね。

続きを読む »

もっと慎重な議論を-東京都条例改正案について-

ちばてつやさんらが反対アピール 都の児童性描写規制案に(47News 3/15)
漫画性表現規制「議論慎重に」精華大学部長ら 都の民主会派に意見書(京都新聞 3/15)
東京都の2次元児童ポルノ規制にちばてつやさんらが反対の記者会見(産経新聞 3/15)

前回、お伝えした、東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案ですが、
本日15日、都庁で京都精華大学の竹宮惠子マンガ学部長をはじめとする
多くのマンガ家、評論家の方たちによる反対声明の記者会見を行われました。

ここでは、産経新聞の記事からちばてつや氏と永井豪氏のコメントを引用させていただきます。

ちばさんは「文化や表現など新しいものが起きるときはいろんな種類の花が咲く。スミレやサクラなどかれんな花もあれば、ジャングルで形もにおいもすごいラフレシアのような花もあるが、根っこですべて繋がっている。『この花は汚い』と根を断つと、植物群全体が滅ぶ」と改正案を批判。

また、漫画家の永井豪さんは「私は『ハレンチ学園』で世に出てきた。当時もたたかれたが、規制が始まるとこの作品も確実に出せない。くさい物にはふたをしろと規制するとかえってゆがんだ人間が増える」と述べた。

これらの声をどう考えるかは人それぞれかと思いますが、
とにかく、拙速な審議・採決で取り返しのつかない事態だけは避けてほしいものです。
電力使用状況&電気予報
最新記事
プロフィール

しゃいんでっくす

Author:しゃいんでっくす
有限会社シャインデックスのブログへようこそ!
東京本郷にあるDTP会社の中の人の徒然なるブログです。
なお、”中の人“は一個人ではなく、あくまで「しゃいんでっくす」全体の人格です。
なお、シャインデックスへのお仕事のご依頼・ご相談・その他各種お問い合わせは、有限会社シャインデックス公式ホームページをご覧ください。
どんなことでもけっこうですので、お気軽にご連絡ください!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-