FC2ブログ

「文京をゆく・その23」 真砂坂(東富坂)から富坂へ 第四回 ~旧東富坂と春日町交差点~

長かった「文京をゆく・小石川後楽園篇」もようやく終わり、
さて、次はどうしようかと考え始めた矢先、
重要なことを思い出してしまいました……

というのも、そもそも「小石川後楽園篇」は
真砂坂(東富坂)から富坂へ篇」を途中で休止して始めたものだったのですよね……

まずはこちらをなんとかせねば! というわけで、今回は
真砂坂(東富坂)から富坂へ第四回です!

なお、取材時は2009年11月上旬ですので、後楽園のときよりも草木が青々としていたりもします。

このように、話があっちに飛んだりこっちに飛んだりと、
どうにもまとまりのないシリーズですが、よろしければおつきあいのほどを。
(まずはおさらい、「真砂坂(東富坂)から富坂へ」第三回はこちらから)


さぁ、それでは「文京ふるさと歴史館」から再び春日通りに戻って、
西進することにいたしましょう。

東富坂上 
すると間もなく真砂坂上の交差点にでます。

東富坂上2 
ここからさらに100m程進みますと道は緩やかに右にカーブしながら下っていきます。

この坂が後ほどご紹介する現在の東富坂(真砂坂)なのですが……。

旧東富坂入り口 
よく見ると、そのまま直進して左手にそれる道がありますね。

旧東富坂 旧東富坂案内1 
実はこれが本来の東富坂で、今は旧東富坂と呼ばれています。

旧東富坂案内2 
案内板の裏にくわしい説明も載っています。

旧東富坂見上げる 
坂下から見上げるとこんな感じ。割と傾斜のある坂です。

旧東富坂の丸ノ内線 
この写真だとちょっとわかりずらいかもしれませんが、
左手は東京メトロ丸ノ内線が地下から地上に出る部分になっています。

さて、そろそろ春日通りに戻って、
現在の東富坂を下っていきましょうか。

真砂坂100127 
現在の東富坂。(この写真のみ撮影は今年1月です)
先ほどの旧東富坂と比べるとゆるやかな傾斜ですね。

東富坂案内 
坂をほぼ下りきったところに今の東富坂の案内板があります。

書かれている内容は旧東富坂案内板とほぼ同じで、
かつては「鳶坂」もしくは「飛び坂」と呼ばれていた『とびざか』という名前が、
いつの間にか変化して「とみざか」つまり『富む坂』となったということのようです。

こちらの「東富坂」は、明治41年に本郷3丁目から伝通院まで路面電車(市電)を通すにあたり、
旧東富坂上から春日町交差点まで新しく開いたゆるやかな坂道だったそうで、
当時の庶民の想いもまさに『富む坂』だったのかもしれませんね。

ちなみに真砂町の坂ということで、この辺りでは「真砂坂」という呼び名もポピュラーです。

真砂坂下交差点 
さて、というわけで東富坂の終着点、春日町交差点です。

ここ、春日通り白山通りが交差する春日町はいわば、文京区の中心といってよいでしょう。

ここには文京シビックセンター(文京区役所)をはじめ、
柔道の総本山・講道館文京区民センターなどがあります。

また近くにはラクーア(後楽園遊園地)、東京ドームシティなどの施設もあり、
人の往来の絶えない街となっています。

文京区民センター 
北東の角にはあるのがこの文京区民センター

集会室などがあり、区民に大いに利用されています。

区民センター横 
そして、その裏には……

真砂アパート 
昭和42年に建てられた都営真砂アパートがあります。

入居募集時は大変な評判を呼び、当時は数千倍という募集があったとか。

真砂市場 
この一階にあるのが真砂市場です。

それぞれが違う商品を扱っている小売店が集合している、ビルの中の商店街のような趣です。
スーパーマーケットが発達する以前は、このような市場が全国どこの町でも多くありました。

区民センター向い 
交差点を渡って、向いから見たところ。

講道館 文京シビックセンター 
南東の角には講道館
そしてその隣りにそびえ立つこの塔(?)が、文京シビックセンターです。

ポケットパーク  
その文京シビックセンターの手前にあるのがポケットパーク「テーマ水」

神田上水石樋案内板 
ここでは神田上水石樋の石が使われています。
(神田上水については以前、こちらでもご紹介しましたので、よろしければご参照ください)

さぁ、このまま春日通りを上っていきましょう。

シビックセンター2 
間近でみても圧倒されるくらい立派な建物ですね。

シビックセンター正面 
ここには文京区役所のほとんどの部署、東京都の出先機関などが集中してあります。
また大・小のシビックホールがあり、多くの文化的行事が行なわれています。

さらに25階には展望室(入場無料)があります。
東京の夜景が存分に楽しめる穴場といってもいいかも知れませんね。
(いつかその絶景もご紹介したいところ……)

さて、この文京シビックセンターは西側で千川通りに面していますが、春日通りとの交差点が富坂下になります。

というわけで次回で「真砂坂(東富坂)から富坂へ」の道のりもいよいよ終わりを迎えます!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

電力使用状況&電気予報
最新記事
プロフィール

しゃいんでっくす

Author:しゃいんでっくす
有限会社シャインデックスのブログへようこそ!
東京本郷にあるDTP会社の中の人の徒然なるブログです。
なお、”中の人“は一個人ではなく、あくまで「しゃいんでっくす」全体の人格です。
なお、シャインデックスへのお仕事のご依頼・ご相談・その他各種お問い合わせは、有限会社シャインデックス公式ホームページをご覧ください。
どんなことでもけっこうですので、お気軽にご連絡ください!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-