FC2ブログ

7月1日

どうも3ヶ月ぶりの更新です。

というわけで本日は7月1日、7月が始まります。

以前にもお話しいたしましたが、
1日は、法律の施行や運用などが始まる区切りの日付で、
社会の仕組みが大きく変わる時期です。

例えば今日から「電力使用制限令」がオイルショック以来、実に37年ぶりに発動されます。

対象は契約電力500キロワット以上の大口需要家で、
範囲は東京電力と東北電力の管轄内と限られますが、
小口需要家と家庭に対しても努力目標として、15%削減を求められているそうです。

もっとも、これまでもスーパークールビズと称しての軽装での勤務や
鉄道等の間引き運転、工場の休日を土日から木金に変更、など
多くの人々の危機認識と相互努力もありましたから
7月になったからといってことさら慌てふためくことはないでしょう。

いままでどおり、節度ある電力の使用を心掛ければよいのです。

なお、東京電力および東北電力のホームページでは本日より
需給の全体状況が一目でわかる「でんき予報」を始めたそうです。

その他、経済産業省のトップページでも電力使用状況を随時把握できますし、
多くのニュースサイト、ポータルサイトでも電気使用グラフを確認できます。

当ブログでも本日より
左上にれおんパパ様作のブログパーツ「電力使用状況&電気予報」を設置しております。
ぜひ、参考にしてください。

といってもなにが何でもエアコンは使わないといった
「死の節電」はやめましょうね。

すでに熱中症で倒れる方が相当数いらっしゃるようです。

例えば、お休みの日は家でクーラーではなく、
図書館にいって涼むとか選択肢はあるはずです。

「大規模停電」か「熱中症で死亡」かどちらかではなく、
かしこくムダを省いてこの夏をかろやかに乗り切りたいものですね。


その他、本日7月1日より当ブログでも何度も取り上げた、
改正東京都青少年健全育成条例」が完全施行されます。

昨年12月に改正条例が可決成立した後も、
条例に反対の出版社等が都主催のアニメフェアをボイコットして別のイベントを立ち上げるなど、
大きな波紋を投げ掛けていましたが、
3月の震災の影響によりどちらのイベントも中止になったこともあって、
それ以降はほとんど話題に上がらなくなっています。

しかし、この問題は決してどうでもいいことではありません。

これからどういった作品、表現が問題になってくるのか、
はたまた、この条例によって、どう日本の漫画アニメ文化が変わっていくのか、
きちんと見極める必要があります。

「節電」が「停電」か「熱中死」の二択であってはならないのと同様に
「子どもを守る」か「表現を守る」かの二択であってもならないのです。


震災以降、より厳しい時代に入ったことは否定しようがありません。
しかし、だからといって
「娯楽」を「不謹慎」「ムダ」と簡単に切り捨てたり、
「我慢」と「忍耐」だけを“美徳”として押し付けるのは間違いです。

単純なYESかNOかではなく、
みんなが知恵を絞って、軽快にこの困難な時代を乗り切っていこうではありませんか!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

電力使用状況&電気予報
最新記事
プロフィール

しゃいんでっくす

Author:しゃいんでっくす
有限会社シャインデックスのブログへようこそ!
東京本郷にあるDTP会社の中の人の徒然なるブログです。
なお、”中の人“は一個人ではなく、あくまで「しゃいんでっくす」全体の人格です。
なお、シャインデックスへのお仕事のご依頼・ご相談・その他各種お問い合わせは、有限会社シャインデックス公式ホームページをご覧ください。
どんなことでもけっこうですので、お気軽にご連絡ください!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-