FC2ブログ

「文京をゆく・その15」-湯島台に上る小さな坂- 最終回(実盛坂、仲坂、横見坂)

さぁ、「湯島台周りの小さな坂」をご紹介する今回のシリーズもようやく最終回、
いっきにまいりましょう!

前回三組坂上までご紹介して力尽きた筆者でしたが、
気を取り直して、さらに湯島天神に向かって北上することにいたします。

実盛坂 
しばらく進むと急勾配な階段が目に入ってきます。

これが実盛坂です。

実盛とは、斎藤別当実盛のこと。
出陣に際して、敵に首をとられても見苦しくないようにと、 白髪を黒く染めて戦に臨んだという
実盛の壮烈な生き様は、「平家物語」・「源平盛衰記」などに数多く語り継がれています。

最期はかつて命を助けた源氏の嫡男木曽義仲軍に討たれるのですが、
その者が、白髪を染めた実盛であったことに気が付いた義仲は、
命の恩人の無惨な最後に泣き崩れたということです。

実盛坂案内 
かの実盛塚や首洗いの井戸がこの坂下にあったという伝説から
その名がついたとのことですが、
どうやら実盛の心意気にうたれたこの土地の人が伝承として伝えたものらしく、
実際にあったかどうかは今となってはわからないようですね。

仲坂入り口 
さて、さらに進んで湯島天神手前まで来ますと
以前、ご紹介した「鳥つね」の手前に湯島中坂(仲坂)が見えています。

仲坂全景 
中坂とは「妻恋坂」と「天神石坂(男坂)」の間にできた坂、ということから付けられたとのことで
つまりは今までご紹介した坂の中では最も新しい坂ということになります。

ところでいつもご紹介している文京区設置の案内板なのですが、
中坂に関してはなかなか見つかりませんでした。

必死に探して、やっと見つけたと思いきや
仲坂案内1 
……なぜか、このように草陰にわざわざ隠しているかのように建っていました。

しかも、なんの説明文もなし。

仲坂案内2 
一応、草をどけて大きく撮っておきます。

それにしてもどうしたものかとしばし、考えていたのですが、
ふと、あることに気がつきました。

今までご紹介した案内板は車道側に名称を大きく表示して、
歩道側にくわしい説明文を載せていました。

もしかしたら、この案内板も……、と試しに草むらの中に入ってみると
仲坂案内裏 
やはり、裏側にくわしい説明文がありました!

これは筆者の推測ですが、おそらく
本来は歩道と車道の境に建てられていたのではないでしょうか。

それがこの辺りの工事の際に、一時的に中坂の案内板を移動させておいたものを
元に戻すことを忘れられ今日まで至る……、そんなところでしょうか。

そもそも、こういった案内板設置というのは
今でこそ、23区で当たり前になっていますが、
文京区はその先駆けなのだそうです。

いち早く町の郷土文化を守る姿勢を打ち出した文京区だからこそ
こういった放置状態はちょっと残念でした。

さて、ここで坂紹介も終わりかと思いきや、もうひとつご紹介したい坂がありましたので
一度、蔵前橋通りの清水坂下まで戻ることにいたします。(はぁー……)

~~移動中~~

(しばらくお待ち下さい)

ふたたび清水坂下 妻恋坂上り 
……さぁ、再び清水坂下交差点です!
今度は交差点で右折して妻恋坂を上ります。

横見坂入り口 横見坂 
朝日信用金庫の角を右折すると横見坂です。

横見坂案内 横見坂案内表 
この坂を上るとき左手に富士山が見えるため、この名が付けられたそうです。
(もちろん、今ではほとんど見ることはできませんけどね……)

この辺りにはかつて島崎藤村が居を構えていたそうで、
当時の一帯は大根畑だったと藤村は記しているそうです。

霊雲寺03 霊雲寺04 
坂を上りきると湯島の名刹「霊雲寺」の壮大な本堂が見えてきます。
(以前「文京をゆく・その6」でご紹介しましたね)

余談ですが、この区域は文京区と千代田区あるいは台東区が入り組んでいるため、
天神祭、神田祭の巡行にはかなり気配りがされているようです。

山車、屋台、神輿の移動の際、やむを得ず他区域を通過する場合は
静かにし神輿振りなどは絶対に行なわないとのことです。

ということで、これからも文京をゆくシリーズは続きますが
文京区だと思いきや実は隣の区だった、ということがあっても笑って許してくださいね♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

電力使用状況&電気予報
最新記事
プロフィール

しゃいんでっくす

Author:しゃいんでっくす
有限会社シャインデックスのブログへようこそ!
東京本郷にあるDTP会社の中の人の徒然なるブログです。
なお、”中の人“は一個人ではなく、あくまで「しゃいんでっくす」全体の人格です。
なお、シャインデックスへのお仕事のご依頼・ご相談・その他各種お問い合わせは、有限会社シャインデックス公式ホームページをご覧ください。
どんなことでもけっこうですので、お気軽にご連絡ください!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-