FC2ブログ

レイアウトにおける三つの要素(1)

書籍や雑誌、チラシにポスター、名刺、看板、パネルなど
弊社が扱っている様々な媒体でのデザイン。

それらは全て
三つの要素で成り立っています。

1.文字
2.グラフィック(イラスト、写真、グラフ、ロゴ、アイコンなど)

の二つはすぐに思い浮かびますが、もうひとつは何だと思いますか?


答えは……





そう、「空間」(スペース)です。

つまり、1(文字)、2(グラフィック)以外の
「ブランク(余白)」が三つ目の要素になります。

通常、文字原稿と図版が用意できて、
これからこれらの要素をレイアウト(配置)していこうというときに
まず考えるのは文字と図版をどうするかですよね。

もうひとつの要素であるはずの「余白」については
なぜか忘れがちです。

同じデザインを構成する要素であるのに、
なぜ、余白を軽視してしまうのでしょうか。

文字とグラフィックは、伝達側にとって「伝えたいこと」そのものですが、
それ以外の「余白」は直接、「伝えたいこと」ではありません。

しかし、例えば
車のハンドルに「あそび」がないと制御困難になるように
なにごとも一見無駄に思えるものこそ、重要だったりするものです。

時には、伝えたいこと(文字やグラフィック)を考える前に
伝えなくていいこと(余白)をどうするか、から
デザインを考えることがあってもいいのではないでしょうか。

「余白」はとても大切な要素です。
次回は「余白」の意味や効果を考えてみる事にしましょう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

電力使用状況&電気予報
最新記事
プロフィール

しゃいんでっくす

Author:しゃいんでっくす
有限会社シャインデックスのブログへようこそ!
東京本郷にあるDTP会社の中の人の徒然なるブログです。
なお、”中の人“は一個人ではなく、あくまで「しゃいんでっくす」全体の人格です。
なお、シャインデックスへのお仕事のご依頼・ご相談・その他各種お問い合わせは、有限会社シャインデックス公式ホームページをご覧ください。
どんなことでもけっこうですので、お気軽にご連絡ください!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-